薄くて透明なマウスピース型
お子様でも行える
マウインビザライン・ファースト♪

休診日/日曜・祝日  TEL受付:9:00〜12:30、14:00〜17:30
JR志紀駅 徒歩約6分  無料駐車場4台完備

矯正歯科 ・ 小児矯正 ・ 予防矯正 ・ マウスピース矯正 ・ ワイヤー矯正 ・ 一般歯科 ・ 小児歯科
歯周内科治療 ・ 予防歯科 ・ 審美歯科 ・ インプラント ・ ホワイトニング ・ 入れ歯 ・ 義歯

〒581-0031 大阪府八尾市志紀町2-186 ティグリス枝川1F

薄くて透明なマウスピース型
お子様でも行える
マウインビザライン・ファースト♪

〒581-0031 大阪府八尾市志紀町2-186 ティグリス枝川1F


受付:9:00〜12:30、14:00〜17:30
休診日/日曜・祝日
JR志紀駅 徒歩約6分  無料駐車場4台完備

田治米歯科クリニック 八尾医院のインビザライン・ファースト
田治米歯科クリニック 八尾医院のインビザライン・ファースト

お子様のマウスピース矯正

インビザライン・ファースト

薄くて透明なマウスピース型の矯正治療が
お子様でも行えるようになりました。

インビザラインとは?

インビザライン矯正とは、データ分析による機械学習や生体力学、治療計画と製造の自動化など
グローバルな技術革新の組み合わせによって開発された“透明なマウスピース”を使用した歯列矯正方法で、
「透明で目立ちにくい」「ご自身で取り外しが可能」「痛みが少ない」「金属フリー」
という特徴のある最新の矯正治療法です。

大人のマウスピース矯正(インビザラインシステム)はこちら→

インビザライン・ファースト

6歳〜10歳くらいまでの
お子様が対象

インビザラインシステムの技術進歩により、
混合歯列期(永久歯と乳歯が混在した時期)のお子様でも
透明で目立たないマウスピース型の矯正治療を行えるようになりました。
※適用条件は身体年齢でなく歯の年齢に基づきます。

インビザライン・ファースト

“インビザラインファースト”の
特徴

インビザラインファースト”の特徴

あごの発育をサポート

インビザラインファーストの特徴は、
従来の子供の矯正で使用していた装置をしようしなくても、
6歳~10歳前後の成長期のあごの発育をサポートします。

永久歯のためのスペースを確保
→虫歯予防

永久歯に必要なスペースを作り歯並びを整えます。
歯と歯が綺麗に並ぶ事で、歯ブラシが届かない無駄な重なりのある箇所を作らず、虫歯のリスクを軽減します。

インビザラインファーストの特徴
インビザラインファーストの特徴

目立たない
恥ずかしくない

ワイヤー矯正最大の悩み、目立って恥ずかしい…
お子様にとっては、歯並びよりも、目立って恥ずかしい事の方が大問題です。
しかし、インビザラインファーストは、透明なマウスピースなので、目立ちにくいのが特徴です。

普段通りの歯磨きでOK!

ワイヤー矯正とは違い、マウスピースを外して歯磨きができるので、普段通りの歯磨きでお口の中をきれいに衛生的に保つことができます。

インビザラインファーストの特徴
インビザラインファーストの特徴

痛みが少ない

ワイヤー矯正と違い、装置が粘膜や舌にあたって痛みを感じることがありません。
また、1週間に1回のペースでマウスピースを変えながら
徐々に歯を動かしていくので、歯の痛み・違和感が
ワイヤー矯正に比べて軽減されます。

通院回数が少ない

インビザライン矯正は進捗に合わせて
マウスピースの装置を自分で交換するので、
定期的なチェックに必要な通院は4〜6週間ごとに一度。
小まめに歯医者さんに通わなくて良いから、気軽に治療ができます。

インビザラインファーストの特徴
インビザラインファーストの特徴

口腔内・装置ともに衛生的

治療中でも簡単に“歯磨き”や“装置の清掃”ができます。
ワイヤーを使用した矯正装置に比べ、
お口の中を清潔に保てます。

金属アレルギーの心配がない

マウスピースはプラスチック製なので金属アレルギーになる心配がありません。
また、金属製のワイヤーやブラケットを使用しないため、
脱落による緊急性を要することがありません。

インビザラインファーストの特徴
インビザラインファーストの特徴

あごの発育をサポート

インビザラインファーストの特徴は、従来の子供の矯正で使用していた装置をしようしなくても、6歳~10歳前後の成長期のあごの発育をサポートします。

インビザラインファーストの特徴

永久歯のためのスペースを確保→虫歯予防

永久歯に必要なスペースを作り歯並びを整えます。
歯と歯が綺麗に並ぶ事で、歯ブラシが届かない無駄な重なりのある箇所を作らず、虫歯のリスクを軽減します。

インビザラインファーストの特徴

目立たない恥ずかしくない

ワイヤー矯正最大の悩み、目立って恥ずかしい…
お子様にとっては、歯並びよりも、目立って恥ずかしい事の方が大問題です。
しかし、インビザラインファーストは、透明なマウスピースなので、目立ちにくいのが特徴です。

インビザラインファーストの特徴

普段通りの歯磨きでOK!

ワイヤー矯正とは違い、マウスピースを外して歯磨きができるので、普段通りの歯磨きでお口の中をきれいに衛生的に保つことができます。

インビザラインファーストの特徴

痛みが少ない

ワイヤー矯正と違い、装置が粘膜や舌にあたって痛みを感じることがありません。
また、1週間に1回のペースでマウスピースを変えながら徐々に歯を動かしていくので、歯の痛み・違和感がワイヤー矯正に比べて軽減されます。

インビザラインファーストの特徴

通院回数が少ない

インビザライン矯正は進捗に合わせてマウスピースの装置を自分で交換するので、定期的なチェックに必要な通院は4〜6週間ごとに一度。
小まめに歯医者さんに通わなくて良いから、気軽に治療ができます。

インビザラインファーストの特徴

口腔内・装置ともに衛生的

治療中でも簡単に“歯磨き”や“装置の清掃”ができます。
ワイヤーを使用した矯正装置に比べ、お口の中を清潔に保てます。

インビザラインファーストの特徴

金属アレルギーの心配がない

マウスピースはプラスチック製なので金属アレルギーになる心配がありません。
また、金属製のワイヤーやブラケットを使用しないため、脱落による緊急性を要することがありません。

“インビザラインファースト”の
適応条件

インビザラインファーストは、適応条件があります。
乳歯と永久歯が混在する「混合歯列期」のお子様が対象であり、
適応される条件も以下の通り細かく決まっています。

①第一大臼歯が萌出している
②切歯のうち少なくとも2歯が2/3以上萌出している
③少なくとも3/4顎に乳歯(C、D、E)または未萌出の永久歯 (3、4、5)が2歯以上ある

インビザラインファーストは、上記の条件①~③をすべて満たさなければ、適応することができません。
一見難しい条件のように感じますが、歯が生えてくる順番はある程度決まっています。
適切な時期を迎えることで、3つの条件は自ずと満たされます。

インビザラインファースト
インビザラインファースト

“インビザラインファースト”の
治療の流れ

インビザライン矯正無料カウンセリング

(約30分〜1時間)

問診
(検査費用は別途必要です)

カウンセラーがお悩みや症状やご希望などをお聞きします。
必要な処置や費用、治療の流れについて詳しくご説明します。

(約30分〜1時間)

検査・資料採得

口腔内検査、レントゲン、口腔内写真、3Dスキャンなどの検査を行います。
資料をもとに、専用のソフトを使用し、3次元的な治療計画を作成し、終了時の歯の位置を、すぐに視覚的に確認していただきます。

インビザライン矯正検査・資料採得・シミュレーション
インビザライン矯正クリンチェック

3D治療プログラム
(シミュレーション)

どのように歯を動かしていけば理想的な歯列になるか、アライン・テクノロジー社の膨大なデータを使用し、3D治療計画ソフトウェアを使用し、治療シミュレーションを作成します。
それを元に歯科医師が繰り返し修正しながら治療計画を立てます。

(約30分〜1時間)

診断・検査結果報告

クリンチェックから約2〜3週間後、
検査結果と治療計画をお伝え致します。
患者様の理想と治療プランをすり合わせ、
合致後、マウスピース発注となります。

インビザライン矯正診断・検査結果報告
インビザライン矯正装置の製造・出荷

矯正装置の製造・出荷

3D治療計画を元に、治療期間の枚数分作成された患者様専用のマウスピースをお渡しします。
取り外し方法や注意事項を説明後、装置をお渡しし、いよいよ矯正治療を開始します。

矯正装置の装着・治療開始

製造された矯正装置を毎日決まった時間
装着していただきます。
そして治療計画に合わせて歯が移動していくので、
1週間〜2週間ごとに新しい矯正装置に交換します。

※インビザライン矯正のデメリットでもありますが、1日の装着時間を守らないと治療期間が長くなります。詳しくは下記のインビザラインのデメリットをご覧ください。

インビザライン矯正装置の装着・治療開始
インビザライン矯正定期チェック

定期チェック

1〜2ヶ月に1度、来院していただき、
治療経過のチェックを行います。

治療終了→保定期間

治療終了後は歯並びの維持がとても重要です。
リテーナーという保定装置を使用し、半年〜1年毎にメンテナンスを行います。

インビザライン矯正治療終了→保定期間
インビザライン矯正無料カウンセリング

(約30分〜1時間)

問診
(検査費用は別途必要です)

カウンセラーがお悩みや症状やご希望などをお聞きします。
必要な処置や費用、治療の流れについて詳しくご説明します。

インビザライン矯正検査・資料採得・シミュレーション

(約30分〜1時間)

検査・資料採得

口腔内検査、レントゲン、口腔内写真、3Dスキャンなどの検査を行います。
資料をもとに、専用のソフトを使用し、3次元的な治療計画を作成し、終了時の歯の位置を、すぐに視覚的に確認していただきます。

インビザライン矯正クリンチェック

3D治療プログラム
(シミュレーション)

どのように歯を動かしていけば理想的な歯列になるか、アライン・テクノロジー社の膨大なデータを使用し、3D治療計画ソフトウェアを使用し、治療シミュレーションを作成します。
それを元に歯科医師が繰り返し修正しながら治療計画を立てます。

インビザライン矯正診断・検査結果報告

(約30分〜1時間)

診断・検査結果報告

クリンチェックから約2〜3週間後、検査結果と治療計画をお伝え致します。
患者様の理想と治療プランをすり合わせ、合致後、マウスピース発注となります。

インビザライン矯正装置の製造・出荷

矯正装置の製造・出荷

3D治療計画を元に、治療期間分作成された患者様専用のマウスピースをお渡しします。
取り外し方法や注意事項を説明後、装置をお渡しし、いよいよ矯正治療を開始します。

インビザライン矯正装置の装着・治療開始

矯正装置の装着・治療開始

製造された矯正装置を毎日決まった時間装着していただきます。
そして治療計画に合わせて歯が移動していくので、1週間〜2週間ごとに新しい矯正装置に交換します。
※インビザライン矯正のデメリットでもありますが、1日の装着時間を守らないと治療期間が長くなります。詳しくは下記のインビザラインのデメリットをご覧ください。

インビザライン矯正定期チェック

定期チェック

1〜2ヶ月に1度、来院していただき、治療経過のチェックを行います。

インビザライン矯正治療終了→保定期間

治療終了→保定期間

治療終了後は歯並びの維持がとても重要です。
リテーナーという保定装置を使用し、半年〜1年毎にメンテナンスを行います。

“インビザラインファースト”の
よくある質問

Q.歯列矯正は子どものうちに始めた方がいいの?
A.お子様の口腔内を検査

矯正治療には、永久歯が生え揃う前から治療をはじめる「第1期治療」と、永久歯が生え揃ってから行う「第2期治療」があります。
矯正治療の理想的な開始時期は、お子様の歯の噛み合わせ状態や顎の成長具合などによって異なりますので、まずは、矯正医に相談してみることをお勧めします。

Q.治療期間はどれくらいですか?
A.お子様の年齢・口腔内により異なる

顎の成長や歯並びによって治療法や治療計画も異なり、またそれに応じて、治療期間も変わってきます。
小児矯正治療は第1期治療と第2期治療の2つの時期に分かれ、矯正治療を始める時期によっても治療期間が異なります。

Q.歯並びは今はいいけど、将来悪くなることってあるの?
A.子供の癖が影響する場合がある

歯並びは様々な要因により変化する可能性があります。
例えば子どもの頃の癖が歯並びに影響を及ばす場合や、噛み合わせに癖があって左右で噛む力が違うといった症状があったりすると、噛み合わせが変化し歯並びが悪くなってしまう可能性があります。

Q.子どもの指しゃぶりで歯並びは悪くなるって本当?
A.口の周りの筋肉により歯や顎の骨に影響する

小さい子どもは指しゃぶりや唇を吸ったり噛む癖を持つことがあります。
これにより歯や骨に外的な力が加わり、歯並びが変化することがあります。

Q.子どもの歯並びで、すき間が多いけど大丈夫?
A.口の周りの筋肉により歯や顎の骨に影響する

子どもの歯は人によって差異はありますが、すき間があるケースがあります。
これらは将来大人の歯が生えてくるスペースと考えられ、一概に異常とはいえません。
ですが、あまりにすき間が広かったり逆にすき間が全くなかったりする場合には、不正咬合である可能性も考えられるので、気になった場合はお気軽にご相談ください。
[参考文献:歯科矯正学(医歯薬出版株式会社)P68-69]

“インビザラインファースト”の
値段

治療に関わる料金 値段
精密検査・診断・カウンセリング ¥33,000
3Dシミュレーション 無料
口腔内スキャン料 ¥22,000
保定装置(リテーナー) ¥55,000
インビザラインファースト
8歳から始めた場合
【8歳から開始12歳で終了の場合】
110,000円+165,000

まずはEFラインを始めます。料金:110,000円
その後、インビザラインファースト料金:165,000円

※さらに2期矯正(13歳から〜)が必要な場合は、
通常800,000円を275,000円で受けられます。
インビザラインファースト
9歳から始めた場合
【9歳から開始12歳で終了の場合】
330,000

インビザラインファースト料金:330,000円

※さらに2期矯正(13歳から〜)が必要な場合は、
通常800,000円を330,000円で受けられます。

※価格は税抜きです。また、お値段は、患者様の口腔内の状態などで変動致します。
まずは、医院へご相談・カウンセリングをお受けください。

“インビザラインファースト”の
治療期間など

矯正の範囲 全顎的矯正
矯正期間 1年半以内
対象年齢※適用条件をご確認ください。 混合歯列期の6〜8歳
装着時間 1日22時間以上
交換の目安 1〜2週間で1回

診療メニュー

ページの先頭へ