落とせない汚れは
歯医者さんで
しっかり落としましょう♪

休診日/日曜・祝日  TEL受付:9:00〜12:30、14:00〜17:30
JR志紀駅 徒歩約6分  無料駐車場4台完備

矯正歯科 ・ 小児矯正 ・ 予防矯正 ・ マウスピース矯正 ・ ワイヤー矯正 ・ 一般歯科 ・ 小児歯科
歯周内科治療 ・ 予防歯科 ・ 審美歯科 ・ インプラント ・ ホワイトニング ・ 入れ歯 ・ 義歯

〒581-0031 大阪府八尾市志紀町2-186 ティグリス枝川1F

落とせない汚れは
歯医者さんで
しっかり落としましょう♪

〒581-0031 大阪府八尾市志紀町2-186 ティグリス枝川1F


受付:9:00〜12:30、14:00〜17:30
休診日/日曜・祝日
JR志紀駅 徒歩約6分  無料駐車場4台完備

予防歯科・歯の定期検診
予防歯科・歯の定期検診

予防歯科・歯の定期検診

虫歯や歯周病の治療で歯医者さんに行った後に、
予防のために定期検診を受けてくださいと言われることがあると思います。

予防歯科とはいったい何をするのか、ご自宅の歯磨きだけでは予防はできないのか?

田治米歯科クリニック 八尾医院では予防を推進していますので、
通われている患者さんの大半が予防歯科を受診されています。
定期検診で行う施術とその必要性をしっかり説明していきます。

虫歯・歯周病を治療するのではなく、虫歯・歯周病を予防することで
高い治療費を払わず、ご自分の歯で食事を楽しみましょう。

何故、歯医者さんでの
定期検診が重要か

歯磨き(ブラッシング)だけでは…

ご自宅でのブラッシングやセルフケアは非常に大切です。
歯科衛生士さんにしっかり歯磨き指導を受けて実践していれば、
歯茎や歯周ポケットの状態は、健康に保たれます。
それでも…

歯磨きだけでは、約60%しか
汚れは落とせてないといわれています。

歯磨きだけでは落とせない汚れ

歯の性質・歯並び・だ液の性質・
生活環境・食生活・ご年齢…
各々の環境により様々なリスクがありますが、
しっかり歯磨きをしていても、
奥歯などの見えない箇所や
歯が重なっていて歯ブラシが届かない所、
歯周ポケットの奥深くなど…
気付かないうちに細菌が住処をつくり、
いつの間にか虫歯や歯周病の原因になっていくのです。

歯磨きだけでは落とせない汚れ

歯の性質・歯並び・だ液の性質・生活環境・食生活・ご年齢…
各々の環境により様々なリスクがありますが、しっかり歯磨きをしていても、奥歯などの見えない箇所や歯が重なっていて歯ブラシが届かない所、歯周ポケットの奥深くなど…
気付かないうちに細菌が住処をつくり、いつの間にか虫歯や歯周病の原因になっていくのです。

食後の食べカスや汚れは…

朝と夜は歯磨きをする方は多いと思いますが、
学校や職場で、お昼ご飯を食べたあとはどうでしょう?
しっかり歯を磨いている方は少ないのではないでしょうか。
その食べカスや汚れは…

約8時間でプラーク(歯垢)が
できるといわれています。

食べカスがプラークに

歯垢=プラーク(細菌のかたまり)は
歯ブラシが届きにくい、歯と歯の間や
歯と歯茎の隙間が大好きです。
歯磨きをしていても、
肉眼で見えない隙間などで
プラークは虎視眈々と細菌を蓄積しているのです。

食べカスがプラークに

歯垢=プラーク(細菌のかたまり)は歯ブラシが届きにくい、歯と歯の間や歯と歯茎の隙間が大好きです。
歯磨きをしていても、肉眼で見えない隙間などでプラークは虎視眈々と細菌を蓄積しているのです。

お口の中で残ったプラークは…

歯磨きだけでは落としきれなかったプラークは、
唾液中のカルシウム成分と混ざり石灰化し歯石に変わります。
プラークが歯石に変わる時間は…

プラークは約48時間で
歯石になり始めるといわれています。

歯茎の中に歯石

歯石は、一度出来てしまうと、
歯ブラシではなかなか落としきれません。
また、歯石は、デコボコした形状なため、
プラーク(歯垢)が付着しやすく、
歯周病の原因になります。
重要なのは、歯石は歯の見えるところだけじゃなく
目視できない箇所や歯茎の中にも
できるということです。

歯茎の中に歯石

歯石は、一度出来てしまうと、歯ブラシではなかなか落としきれません。
また、歯石は、デコボコした形状なため、プラーク(歯垢)が付着しやすく、歯周病の原因になります。
重要なのは、歯石は歯の見えるところだけじゃなく目視できない箇所や歯茎の中にもできるということです。

鏡で見ただけではわからない歯の汚れ
歯磨きだけでは取れない歯の汚れがあるのです。

歯の健康を維持するには、
国家資格を持つ歯科衛生士さんに、
専用の機械でしっかり汚れを除去してもらうことが大切です。
そのため、歯医者さんで定期的に検診を受けることがとても大切なのです。

定期検診で行うこと

①歯周病の検査

歯周病の状態を知るためには専門的な検査が必要です。
歯茎の状態や出血の有無、歯と歯茎の間の溝(歯周ポケット)の深さや
歯のぐらつき(動揺度)などを調べます。

パノラマ写真

レントゲン検査

歯を支えている骨の状態を調べる検査です。
歯周病は、歯を支えている骨を溶かすので、
現在の骨の状態を見極めます。

口腔内写真

レントゲンで再現出来ない歯や、歯茎の色、形態を確認するため、
口腔内の写真を撮影致します。
また、治療前と治療後の経過観察のためにも非常に重要です。

口腔内写真撮影
歯周ポケット検査

歯周ポケット検査

溝の深さを計測することでどの場所の歯周組織に異常があるかを判定します。
4mm以上の深さの場合は歯周病が進行する可能性が高くなります

出血検査

歯茎の出血を確認します。
出血の有無により炎症がある場所を判定します。
出血がある場所は、歯周炎の可能性が高くなります。

歯周ポケット検査
動揺度検査

動揺度検査

歯の揺れの大きさを調べます。
揺れが大きいと、歯を支える骨やその周りの組織が炎症を起こしたり、傷ついていたり、歯周病の影響を受けていることを示します。

パノラマ写真

レントゲン検査

歯を支えている骨の状態を調べる検査です。
歯周病は、歯を支えている骨を溶かすので、
現在の骨の状態を見極めます。

口腔内写真撮影

口腔内写真

レントゲンで再現出来ない歯や、歯茎の色、形態を確認するため、
口腔内の写真を撮影致します。
また、治療前と治療後の経過観察のためにも非常に重要です。

歯周ポケット検査

歯周ポケット検査

溝の深さを計測することでどの場所の歯周組織に異常があるかを判定します。
4mm以上の深さの場合は歯周病が進行する可能性が高くなります

歯周ポケット検査

出血検査

歯茎の出血を確認します。
出血の有無により炎症がある場所を判定します。
出血がある場所は、歯周炎の可能性が高くなります。

動揺度検査

動揺度検査

歯の揺れの大きさを調べます。
揺れが大きいと、歯を支える骨やその周りの組織が炎症を起こしたり、傷ついていたり、歯周病の影響を受けていることを示します。

②歯石除去

歯周病の検査で口腔内の状態を検査した後に、
歯石が確認できる場合は、歯石を除去していきます。
歯の見えている歯茎より上の部分(縁上)の歯石除去をスケーリング、
歯周ポケット内などの歯茎の中(縁下)の歯石除去を
SRP(スケーリング・ルートプレーニング)といい、
状態により、それぞれ処置を行っていきます。

スケーリング

スケーリング

歯の見えている歯茎より上の部分(縁上)の
歯石除去をスケーリングといいます。
歯石が確認された方には、
スケーラーと呼ばれる器具を使用して、
主に歯の表面の歯石や
バイオフィルム(細菌の塊)を除去していきます。

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)

歯周ポケット内などの歯茎の中(縁下)の歯石除去をSRP(スケーリング・ルートプレーニング)といいます。
定期検診で行う検査にて、SRPの処置が必要と判断された場合は、歯周治療の領域に移行し、
歯周ポケットの内部に溜まった歯石を除去していきます。
※定期検診後の治療となります。

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)
スケーリング

スケーリング

歯の見えている歯茎より上の部分(縁上)の歯石除去をスケーリングといいます。
歯石が確認された方には、スケーラーと呼ばれる器具を使用して、主に歯の表面の歯石やバイオフィルム(細菌の塊)を除去していきます。

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)

歯周ポケット内などの歯茎の中(縁下)の歯石除去をSRP(スケーリング・ルートプレーニング)といいます。
定期検診で行う検査にて、SRPの処置が必要と判断された場合は、歯周治療の領域に移行し、歯周ポケットの内部に溜まった歯石を除去していきます。
※定期検診後の治療となります。

③歯のクリーニング
(PMTC)

歯垢(しこう)をそのままにしていると歯石になります。
磨き残しによる歯垢が、歯石になってしまうと日常のブラッシングでは取れません。
歯石は表面がデコボコしているのでさらに歯垢が付きやすくなり、歯周病を悪化させます。
定期検診できれいに歯のクリーニングしてもらい、
口腔内を健康な状態を保つようにしましょう。

PMTC ペースト塗布

①ペースト塗布
歯の表面に専用のクリーニングペーストを塗ります。

PMTC 歯と歯の隙間を清掃

②歯と歯の隙間を清掃
プラスチックのチップを使って歯の間の汚れを落としていきます。
磨ききれない頑固な歯垢・ヤニ・茶渋がとれていきます。

PMTC 歯面のクリーニング

③歯面のクリーニング
柔らかいラバーカップで歯と歯肉の境目の汚れを落とします。
歯みがきでは破壊できない細菌の膜「バイオフィルム」を取り除きます。

PMTC 歯面の艶出し

④歯面の艶出し
爽やかな洗浄液がお口の中をきれいに洗います。
歯の表面に再び汚れをつきにくくし、カルシウム補給を助けます。

ムシ歯予防にはフッ素塗布も効果的

PMTC①ペースト塗布

フッ素塗布
PMTCを行った後フッ素を歯に直接塗布する方法で
歯のエナメル質を強化しムシ歯を予防します。
3~6ヶ月ごとに行う事をお勧めします。

早めの治療
歯周病は初期のうちなら完治することが出来ますし、
悪化しても適切な治療とセルフケアで歯を抜かなくても済む場合があります。
少しでも自覚症状があったら、痛みがなくても積極的に診療を受けましょう。
田治米歯科クリニック 八尾医院では、優しく丁寧に治療致しますので、安心してご来院ください。

④ブラッシング指導(TBI)

歯科衛生士さんから正しい歯磨きの仕方を指導してもらいます。
毎日歯磨きをしているから大丈夫と思っていても、
ご自身の歯の状態、歯茎の状態により適切な歯磨きの仕方があります。
正しいブラッシングの方法でプラークコントロールをしましょう。

歯周病の症状の進み順
歯周病の症状の進み順

予防歯科・歯の定期検診で
お口も身体も健康に

歯周病菌により、口腔内だけではなく、身体にも影響を及ぼすことが報告されています。
世代によってお口の中の環境は全く違います。
自分では、気がつかないだけで、進行している病気があるかもしれません。
定期的なメンテナンスを受けることで、
お口も身体も健康で暮らしていただきたいと思います。
田治米歯科クリニック 八尾医院では、スタッフ一同患者様の健康を願っております。

診療メニュー

ページの先頭へ